FC2ブログ

人気店に勉強・2

先日の事です、はしごをしました。



24mar2018 026
1件目、県庁近くの「王様ラーメン」


鶏ガラ醤油のラーメンで、美味しいと噂なので、


どうしても行きたかった処の一つです。



24mar2018 028
2軒目、奉還町の「冨士屋」


大好きな店の一つです。


んっ、味が変わった?


カツオダシ?


なんか和風スープに感じたのは気のせいか、


普段の甘みが感じれない一杯でした。


既に完成形かと思われた冨士屋でさえ日々進化してるのか、


同業者として尊敬すると共に、次回が楽しみになりました。

中華そば「花ざかり大野辻店」の

サイドメニューです。



24mar2018 051
「炒飯・250円」チャーシューとメンマの炒飯です。


野田店の「炒飯・250円」は、メンマだけですが、


大野辻店はグレードUPしながらも価格は据え置きです。



24mar2018 055
「お子様カレー・400円」


ラーメン屋に来ても、カレーを食べるのは幼児が殆どです。


隣の花ざかりでもお墨付きの大人気の「お子様カレー」です。



24mar2018 070
「お子様ラーメン・500円」


といっても、野田店の「半ラーメン」と同等の量。


実は、大人が食べても十分満足します。


とっても美味しいので、是非ご賞味ください。

ライバル心を利用して、

27mar2018 035
3番目の心愛(7歳)と4番目のルイ(5歳半)は、何故か敵同士。


同じ兄弟なのに、どうしてこんなに仲が悪いのか。


まだまだ甘えたい3番目と、頑固な4番目だからのか、


親には理解できない、相性というものがあるのだろう。


さて、


カート経験者の3番目は、あまり興味がないみたいでカートに乗ろうとしない。


そこで、仲の悪い二人のライバル心を利用してそろそろカートを始めさせようと考えた。


マイペースな4番目に絶対に負けたくない3番目は、この作戦にマンマとはまった。


歳も上で経験者の3番目は、得意気に乗って全く初心者の4番目を抜かしていく。


そもそも、マイペースな4番目はそんな事は全く気にならないみたいで、


2周しては帰ってきて、ちょっと休んでまた乗りにいくの繰り返し。


まだまだこの歳だと、こちらの思う壺です。



27mar2018 011
生まれて初めて乗った4番目は5歳。


最初は怖がっていたものの、


スピードが出ないように調節してやれば、すぐに慣れるのが子供の得意技。


この前、神戸のレースで優勝してた子は、確か4歳だったと思う。


普通、大抵の親は、危ないとビビってやらせない。


考えても見れば、


こんな年から、ゴーカートに乗れるなんて幸せな事です。


環境さえ整ってる我社ですもの、社員及びその家族なら誰でも利用出来ま~す。

今月いっぱいで終了予定、

i21mar2018 008
「まんてん」の鍋焼きうどん。


麺のモチモチ感が美味しんだな。


まだの人は、是非食べに行ってくださ~い。

リニューアルオープンです。

27mar2018 003
新しくなった、こだわりダイニング「花ざかり」大野辻店です。


看板も一新し、


車のディスプレイも完了し、


メニューも人気メニューを残して全て一新しました。


益々美味しくなった、ステーキ、ハンバーグ、オムライスを食べに来てください。

明日、いよいよOPENです。

24mar2018 032
やっと、完成しました。


といっても、あっという間でしょ…。


いつもお世話になってるS氏に感謝です。



24mar2018 033
店内に入ると、こんな感じです。


ウッドデッキ風で、屋根は作りましたが外です。



24mar2018 037
部屋は2か所です。


左右対称に置いています。



24mar2018 043
室内はこんな感じで思いっきり女子に仕上げました。


ほぼイメージ通りです。


今回は、


目の前が岡山コープという事もあって、


女子や家族連れの方をターゲットに作りました。


だから、


中華そばも、優しい味に仕上げていて、


ラーメン好きの変態(自分も含め)が好む野田店の本格的な味とは違います(笑)。


きっと誰が食べても美味しい、甘めのスープです。


それが嫌な方には、


本格的な鶏ガラ醤油の「俺の中華そば」を用意していますのでご安心ください。


明日、3月26日月曜日


朝11時にオープン致します。


皆さま、是非ご来店下さいませ。

人気店に勉強、

いつも行列ができる人気店に行って来ました。



i21mar2018 017
玉島の「にぼし屋」。


ここは甘めでトロ味が少しだけあるスープに、にぼしの風味が癖になるんだろうね。


スタッフが多い割に、旨くホールを回せず待ち時間は半端ない。


それでも、


お客は文句の一つも言わず黙って待ってる程の人気店でした。


日を改めて、



i21mar2018 035
中仙道の「かたやま」。


近所にある店では、一番流行ってる店です。


自分もラーメン屋に行く前に好きでよく通っていました。


今は自分で店を始めて、徹底的に研究し尽くしたもんだから、


色々と分ってしまうのが悩みの種です。


うちと同じ本格的な鶏ガラなのに全然違います。


ワイルドな「かたやま」か、


上品な「花ざかり」と言ったところでしょうか。


同じ同業者として、そのこだわりに敬意を表します。


まぁ、なんにせよ、


繁盛店から学ぶものは多くあります。


今度の新店舗に活かせるものも見つかりました。


とっても、勉強になりました。

儲かったのか、

i21mar2018 006
店が綺麗に改装された「骨付き鳥のパチャマンカ」。


儲かったのか、やる気を見せたのかは定かではないが、


お気に入りの店の一つです。


四国に渡れば「一鶴」に行くけど、


岡山で骨付き鳥を食べるならここに来る。


しっかり30分待って、お腹すかして食べるから100倍美味しい。

先日のレースの模様

29025346_874146836125577_6121140871468417024_n.jpg
神戸スポーツサーキットのカデットクラス。


4,5歳から10歳まで参加できるこのクラス。


歳が大きい子が勝てるわけじゃないのです。


やっぱり、


「勝ちたい」「負けたくない」と気持ちの強い子が勝てるのです。


レースは、所詮「勝ち負け」の競争です。


結果はともあれ「勝つために参加する」のです。


だから、


今回のように抽選で、くそエンジンが当たってしまう事もあります。


応援してる方も悔しくって…、


それでも必死に走るわが子を誇らしく思います。



沖縄から出張中の

i21mar2018 013
マネージャーと一緒にランチへ「おかべ」に行きました。



i21mar2018 011
基本豆腐が好きなので、このシンプルな感じが大好きです。


大体、年に1~2回ほど利用するだけですが、無性に食べたくなることがあります。


また、気が向いたら来よう。

なんだろうねぇ、

10mar2018 014
ラーメン太郎」の醤油ラーメン。


見た目も味も好みが分かれるところだけど、


たま~に食べたくなる味です。


普通でこれだけチャーシューが入ってるのは凄いんです。


だって、原価が一番高いのがチャーシューだもの…。


ここに行くことがあったら、「麺固め」は必須です。

初めての皮膚科、

10mar2018 010
会社の近所にある人気の皮膚科に行ってきました。


体中に蕁麻疹が出たぁ~と思ったら、ウィルス性の発心だった。


インフルエンザ菌が体に入ってアレルギー反応を起こした?らしい。


とにかく痒いのなんのって、掻きむしって大変な事になったのです。


とにかく、


かゆみだけ抑えなきゃという事で、薬とクリームを常用し始じめましたが、


かゆみ止めの薬の副作用で眠いんです、睡眠薬かと思うほど瞼が重くなります。


おかげで、車に乗っても遠出が出来ません。


発症から10日経ち、痒みは治まりましたが、あんまり本調子でないのです。


病は気からなんて言葉がありますが、


病になると、ここまで気が落ちるのかというくらい「やる気」が出ませんね。


見方を変えると、、


やる気のない子はそりゃ「病気」になるわな…、なんて思う今日この頃。


ホンマ痒ぃぃ~。

牛骨ラーメンなるもの

06mar2018 015
もつ鍋の「海賊」で食べてきました。


テールスープに麺を想像していましたが、全く異なるものでした。


俺的には…ですが、個人的な意見なので自分の口で確かめてほしいと思います。


自分の場合、花ざかりのラーメンの味が染みついているもんね…。



06mar2018 013
ローストビーフ丼ミニ。


このボリュームで500円少々は凄いと思います。


ここは、ホントにコストパフォーマンスが凄すぎます。


ディナーで儲けてるから、ランチで損しても大丈夫なのでしょうか…。


これも広告宣伝と考えれば、賢い戦略なのかもしれないですね。


お味の方ですが、美味しいです。


まぁ、うちの牛レアステーキ丼は別格ですけど…ね。


他店に行くと、色々と勉強させられる事があります。


自分の店に置き換えて、しっかり取り入れていきます。

今年初走行、OKCチェレンジ。

08mar2017 005
今年初めての走行会でした。


先日まで暖かかった気温は一気に反転し、極寒の一日でしたが、


多くの人が参加して、賑やかな走行会になりました。


実は、


この走行会に参加させて頂いてるのは、「花ざかり」が協賛していかるらなのです。


28795018_2081564898726007_5638150899722354688_n.jpg
花ざかり一番人気の「牛ステーキ丼・1280円→1000円」と、



28660554_2081564862059344_7841647294993661952_n.jpg
激ウマの「牛スジ煮込みのカレー・1080円→500円」を出張販売しています。


花ざかりでの人気メニューだけに「とにかく美味しい!!」と大評判です。


朝早くからの準備は大変ですが、皆の喜ぶ顔を想像しながら作っています。


これからも、必要とされればいつでも行きますよ~。


また、


その他のイベントや、行事がある時には遠慮なくお申し付けくださいませ。


本当にマジ旨ですから。


そういやぁ、もうすぐ花見ですすよね。



IMGP2097.jpg
牛レアステーキ丼・1500円



16feb2017 Q7 199a
サーロインステーキと霧島豚のステーキのコラボ弁当・2000円はいかがでしょうか?


1個2個でも10個20個でもOK、ただ今注文受付中で~す。


テイクアウトのみ、配達は出来ませんのであしからず。

サーキットで重宝する

06mar2018 050
折りたたみ式 49ccエンジン付スクーター、27480円。


5万円程度で買える電動スクーターが多い中、


あえてエンジン付きにしたのは、パワーがあるからにすぎません。


公道は走れませんが、サーキット内なら十分使えます。


中国製なので品質は全く信用していませんが、これはlこれで十分な代物です。


三男が、キッズカートに乗り出したら一緒にこれで走ろうと考えていましたが、


100㎏の体重に耐えれる構造とは思えず、トイレ用に使用しています。


というより、


小学生の子供が、ガンガン乗って遊んでいます。

中華そば「花ざかり大野辻店」

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

HAPPY BIRTHDAY BLOOM

10mar2018 023
今年で31周年を迎える「ブルーム」です。


私が29歳に設立しましたが、遠い昔のようです。


気がつけば、自分も60歳。


これからの事は、


準備よりも片付けの事を考えながら生きていく歳になって来ました。


でも、


ブルームはまだまだ31歳という若い会社ですから、何にでも挑戦できます。


問題は、その会社で働く人達ですよね。


会社には存在する明確な目標がありますが、


それを共有して引き続けていく人達の存在が必要になってきます。


「ただ働く、嫌になったら辞める…」


そんな風に自分の都合で行きてる人達がいても構いません。


核に、ブルームの理念を引き継ぐ人さえいてくれたらそれでOK。


さて、


自分がそうであるように、


何かの役に立つことの喜びを知ってしまえば、


どんなにキツイ辛い事も、乗り越えて行けるわけです。


それが、「働き甲斐、生き甲斐」だという事を知ってしまったからです。


目的や目標を持って、何かを成し遂げる事が「人として生きることの喜び」だと思います。


会社も100年存在すれば立派なモノです。


それ以上必要かどうかは、必要とされるかどうかなので、引き継ぐ人達次第です。


さて、わが人生「ブルーム」を今後どうしていくのか、そろそろ本気で考えていく必要があります。


そして、自分の為に生きてる人達の中に、いったい何人が会社の為に生きれる人がいるでしょうか、


それに希望を持つことは許されるのでしょうか。


それとも、罪なことなのでしょうか。

ステーキの「花ざかり大野辻店」に

06mar2018 019
新しく女の子が入りました。


「かな」ちゃん、高校1年生です。


初めてのアルバイトなので、まだ何もできませんがよろしくお願いします。


引き続き、アルバイト募集中(昼or夜4時間程度、平日3日~)で~す。

愛娘の誕生日

SubstandardFullSizeRenderbbbbb.jpg
生まれてからずっとそばにくっ付いていた愛娘。


早生まれであるが故に、遅い誕生日です。


今年で7歳になりました。


上のお兄ちゃんと、まるまる2歳違うのに学年は1つしか変わらない。


ちっとも公平じゃないけれど、なんか得してる気になるのは俺だけ?


まぁ、当の本人は大変な事の方が多いだろうけど。


確かに、


あと一ヶ月遅く生まれていたら、今年入学式だもんね。


さて、


目にいれても痛くない長女ですが、


男親の習性と言いましょうか、とにかく可愛いのでございます。


下に双子の妹達がいますが、カワイイの質が違うのです。


こうして、ずっと一緒にいた娘が旅立つ日がいつか来るわけですが、


その時は、生きてる意味がありません…って大袈裟か。


私は、自分が好きですから自分がしたい仕事は大好きですが、


それ以上に、好きなものと聞かれたら彼女しかいないでしょうね。


そんな長女に「お誕生日おめでとう」。

久しぶりに引っ張り出した

06mar2018 042
スーパーチャージャー仕様のZ33。


3500㏄の排気量がありながら自然吸気のノーマルのZ33は、はっきり言って遅い。


それに過給機をつけてトルクを増やし馬力をあげると速くなります。


といっても、


ターボ車のような感覚はなく、スムーズな加速なので気持ちがいいだけです。


実際サーキットに持っていけば、さほど速くないだろうし間違いなくぶっ壊れます。


…というよりエンジンが壊れた。


「ロケットバニー」のエアロは格好いいけど派手なので、少々恥かしいのが本音です。


デブが乗ると、どんなスポーツカーも台無しです(涙)。


それでも、


気持ちよく走れるから、倉庫から出してこれからちょくちょく乗ろうと思います。



06mar2018 047
このまま体重が増え続ければ、このフルバケシートには入らなくなるのは間違いない。

ここはお薦めです。

06mar2018 061
庭瀬のわたなべ生鮮館1階にある「桃仙人」の麻婆湯麺。


3月一杯まで、


Facebookでページにいいね!をした人に、


「通常780円 → 500円(税込み)」で提供してくれている。


山椒が軽く効いた麻婆豆腐の中に麺があって、


麺を食べ終えた最後にご飯と一緒に食べるのがお薦め。


ラーメンパスポートで唯一2回通った店です。


折角ですから、「いいね!」をして行ってみて下さい。


美味しいです。

今年初めてのレースでした。

06mar2018 038
今では3台しかいない寂しいSSクラスのレース、昔は10数台いたのにね。


今年小学6年生になる長男は体重が軽すぎて、


ルールでカートに重りを30㎏以上積まなければいけません。


理論上、


「人の体重が重いのと、カートに重りを積むのは一緒」という事なのです。


でも、一緒なはずがないでしょ。


重いカートは、とにかく曲がらないのです。


軽いカートに乗ってれば、体重が重くっても曲がりやすいに決まっています。


体力的にも色んなハンデがあってのレースなので勝てたら天才ですが、


本人が好きな事を一生懸命やってるのはいいことだと、無理やり納得しています。


本音は、いつか勝たしてやりたいと思うのですが…。



06mar2018 031
大人と一緒のカートに乗るには体力をつけなきゃいけない。


しかも30㎏の体重に、30㎏の重りはありえません。


本当は、こどものカデットクラスに出るべきだでしょうが、中山サーキットにはないのでしょうがない。


神戸まで行けばいいのですが、この遠征は時間も費用も掛かるのです。


岡山では、主に大人達のレース場と化していますが、今後子供達が増えてほしいと思う今日この頃。

ステーキ屋「花ざかり」・4

27feb2018 046b
意外と人気な花ざかりの「カレー」1080円。


サーロインの部位から取れる牛スジを圧力鍋でしっかり煮込むことによって、


コラーゲンとゼラチンが溶け出し、スジ肉はトロットロになります。


そのコラーゲンとゼラチンこそが、旨さの秘密なのです。


カレーのスパイスだけでなく、


洋食屋らしくデミグラスソースをも一緒に煮込んだオリジナルカレーは、


本格的なスパイシーなカレーとは違い、まろやかであり旨味が凝縮した逸品なのです。



27feb2018 038b
「トロットロのオムカレー」1280円。


かつては、


人気の豚カツカレーや、オムレツカレー、チーズカレー等ありましたが、今はこの2種類だけです。


まぁ、諸事情ありましてこの2種類になりましたが、私的には十分だと思います。


花ざかりのカレー、思いの外美味しいと評判なんです。


この機会に、是非ご賞味あれ!!

ステーキ屋「花ざかり」・3

今までなかった「新メニュー」の紹介です。



27feb2018 004a
「サーロインステーキ120gとハンバーグ230gのコラボ」



27feb2018 016a
「サーロインステーキ80gとハンバーグ110gのコラボ」


どちらも、人気メニューのコラボが実現しました。


サーロインステーキは、牛の部位で最も柔らかくておいしい部位です。


しかも、


脂身とスジをすべて取り除いた「赤身のみ」の贅沢な逸品です。


ハンバーグは、黒毛和牛と霧島豚の合挽きミンチを使用し、肉汁たっぷりの最高級の逸品です。


どちらも、人気メニューなので、


お客様からのご要望も多く、今回実現に至りました。


是非、この機会にお召し上がりくださいませ。

ステーキ屋「花ざかり」・2

「花ざかり」で大評判のメニューがあります。


それが「牛レアステーキ丼120g・1580円」です。、


サーロインステーキをタタキ風に仕上げた牛レアステーキは、


巷で流行ってるローストビーフ丼とは違い、別格の美味しさなのです。


というのも、


牛レアステーキは高価で柔らかい「サーロイン」を使用し、


ローストビーフは安価で硬い「もも肉」を使用しているからです。


ローストビーフも美味しんですよ、ただ肉が美味しいというよりタレが美味しい。


牛レアステーキは、肉そのものが美味しいんです。


そこのとこわかってほしいところなのです。


人気の牛レアステーキは240g・2680円の「大」と、120g・1580円の「並」しかありませんでしたが、


今回、お客様の要望があって「小」というメニューを作りました。



27feb2018 051a
牛レアステーキ丼80g・1280円は」いかがでしょうか?


ちょっと食べたい時や、女性や子供はこれで十分だと思います。


また、


「牛のタタキ」も「小」を用意しました。



27feb2018 027a
牛タタキ120g・1580円、1人前です。


今までは、240g・2680円・2~3人前しかありませんでしたから、


お一人で来られた方によく言われて、特別に出していましたが、


今回から、


堂々とメニューになりました。


自分的はステーキは、山葵をしっかり効かせて「ステーキソース」をかけて、


「牛レアステーキ丼」とか「牛タタキ」は、おろし醤油ソースたっぷりで食べてほしい所です。


この機会に、是非ご賞味あれ。

ステーキ屋「花ざかり」

の話でもしましょうね。


元々、55歳になったら始めようと思ってた飲食業です。


ステーキ屋を出すきっかけは、自分が「ステーキけん」にハマってたからです。


ただ、脂身やスジが多くて不満に思っていたのは事実です。


「もっと美味しいステーキを食べた~い…。」


というのが、動機です。


さて、


自分が美味しいステーキを食べたいわけですから、


美味しいステーキを食べたくて来るお客様の気持ちはメチャわかるのです。


美味しいものを食べたい自分だから、美味しいものを食べさせてあげれる訳です。


単純と言えば単純です。


だから、


食べる事に興味のない料理人が、


美味しいものを食べたいと思って来るお客さんの気持ちがわかるはずがありません。


ただ綺麗に料理を作って出したものが、美味しいはずがないと自分は考えるのです。


家庭料理でも美味しいものを作れる女性は、食べ物に執着があります。


何が美味しくって、何が美味しくないのかわからないで美味しいものなど作れません。


そういった意味では、料理が出来る料理人よりも、美味しい料理を食べたい料理人が店の宝です。


さて、食い意地の貼ってる自分ですもの、


厳選して選び調理法にこだわった料理のいくつかを紹介しましょう。



27feb2018 023b
ハーフポンドステーキ・240g…2680円


この肉は牛肉の部位でも、もっとも美味しいとされるサーロインのみを使用しています。


しかも、


ここが重要なのですが、


サーロインには赤身の周りに脂身がついていますが、その間にスジがあるのです。


通常だと、ステーキには脂身やスジがついて○○gと表示されています。


自分は、その脂身とスジが嫌いで、すべて取り除いた「赤身だけのサーロイン」を使用しています。


つまり、花ざかりの120gは、他店の160gに匹敵する内容なのです。


1ブロックで仕入れた肉の塊で、使用できるのは60%程度、残りの40%は捨てているのです。


そんな自慢の肉を、更に美味しくするためにしているのが、


高温調理法なのです。


世の中には、熟成だとか低温調理法だとか色んな調理法があるのですが、


肉の部位や、焼き加減に合わせての調理法だと思うのです。


うちは、一番柔らかく旨味がたっぶりの状態で食べてほしいので、


超レアになるために、鉄板から煙が立つほど熱してから一気に焼き上げます。


そうする事によって、表面がこんがりと焼け、


また、熱を肉の中心に伝えようとし、水分が肉の中心に集まる訳です。


肉の中は焼けるというより、熱をしっかり入れながらジューシーに仕上げる方法を取ってます。


そもそも肉の旨味は、「グルタミン酸」な訳ですから、


しっかり焼いてしまうと、グルタミン酸が蛋白質に変化してしまい美味しく無くなってしまいます。


肉本来の美味しさを味わうなら、絶対に「レア」に限りますが、


レアにこだわってない店で、レアステーキを食べるのはお勧めできません。


お腹を壊すことがありますもの。


花ざかりでは、「肉はレアでしか出さない…」とこだわりが半端ありません。


そんなサーロインをたっぷり240gで2680円は、1g当り11円と安くないですか…?


こんなにこだわったステーキが、100g1100円程度で食べれるのはうちが損をしているからです。(笑)


色んなステーキ屋がありますから、


安いだけのステーキ屋や高いだけのステーキ屋に行きたい人は行けばいいと思います。


うちは店にお金をかけていない分、雰囲気を売りにはできませんが、


食券機を導入したりしながらその分コストを削減し、安く提供できる仕組みを作りました。


本当に美味しいお肉が食べたくなったら、是非足を運んでくださいませ。

実はこの冬から

24feb2018 004
毎日、青りんご「王林」を食べてます。


ダイエットのつもりで食べ始めましたが、


普段の食事に林檎が追加されただけで、ダイエットどころか逆効果です。


実は、


わたくし、林檎が大嫌いでした。


でも、青りんごにハマりました。


酸味が殆どなく、甘味のみの林檎は美味しいだけでなくカリッと食感も最高。


今の林檎は甘みも食感も落ちて、「あ~もう終わりかな」なんて感じですが、


スーパーに並ぶ限り食べ続けます。



24feb2018 003
青森のH君から、林檎ジュースが届きました。


ご当地ものでしょうね、メッチャ美味しい~。


あまりの美味しさに、


この調子で行くと、双子に全て飲みつくされる予感がします。


ありがとうございます。

あ~、やっぱり我慢できない

24feb2018 007
「まんてん」の鍋焼きうどん。


1時半過ぎラーメン屋を閉め、2時前にはくうかいに入店。


今日のうどんは、


ネチャリ感はなかったけど、相変わらずモチ感は最高。


うどんが美味しいばかりでなく、


下処理をして言いるのかシイタケが肉厚で甘くてメッチャ美味しい。


ダシも全て飲んでしまい完食です。


実は、毎日OPEN前に花ざかりの半ラーメンを試食します。


お腹は足りてても、


それでも完食できる美味しさはここだけ。

プロフィール

BOSS

Author:BOSS
1987
ブルーム本店が岡山駅西口に誕生。
1990
岡山市山崎にブルーム・アネックス開店。
1992
岡山市表町にヘアーファクトリー・ハイアンドシーク開店。
1995
岡山市大元にブルームカラー・ ウィッシュ開店。
1996
倉敷市阿知にブルームカラー・トゥルース開店。
岡山市豊成にブルームカラー・アース開店。
1997
岡山市円山にエルフィンブルーム開店。
岡山市本町にブランニューブルーム開店。
美容商品ディーラーとして有限会社トラストを設立。
1998
倉敷市東富井にリバース開店。
東京原宿にブルームk2開店。
有限会社ウィッシュ設立。
倉敷市中庄にルルスス開店。
広告制作企画部門として有限会社ブルームプランニング設立。
ブルーム総合教育研究所設立。
1999
岡山市山崎にエステサロン・サンパティーク開店。
2000
沖縄県那覇市にブルームk2浮島店開店。
沖縄県那覇市にブルームk2国際通り店開店。
沖縄地区を有限会社ブルーム設立。
倉敷地区を有限会社アフェクト設立。
2002
沖縄県那覇市にブルームk2泉崎店開店。
2003
沖縄県那覇市にブルームk2草木水彩店開店。
2004
岡山市山崎にアフロディーテ開店。
2005
オーストラリア・ゴールドコーストに bloomk2 Pty Ltd 設立。
2006
オーストラリア・ゴールドコーストに カヨズガーデン開店。
岡山市西口駅前にヘアースパ・シエル開店。
2007
岡山市西口駅前にヘアーデザイン&スパ・シック開店。
岡山市下伊福本町にブルーム・プレミアム開店。
岡山市下伊福本町にネイルサロン・ティアラ開店。
2008
岡山市学南町にブルームエクセレント開店。
岡山市山崎にブルーム・セレクト開店。
岡山市学南町にネイルサロン・ティアラ岡大前店開店。
岡山市西口駅前にネイルサロン・ティアラ西口店開店。
倉敷市駅前にネイルサロン・ティアラ倉敷店開店。
2009
沖縄県那覇市にカヨズガーデンジャパン開店。
岡山市山崎にティアラ山崎店開店。
沖縄県那覇市にネイルサロン・ティアラ国際通り店開店。
沖縄県那覇市にネイルサロン・ティアラ泉崎店開店。
2010
岡山市西口駅前にアフェクト・リッシュ開店。
岡山市奉還町にブルーム・フルール開店。
岡山市奉還町にブルーム・ビンテージ開店。
2011
倉敷市真備町にブルーム・プルミエパ開店
倉敷市新倉敷駅前にアフェクト・玉島駅前店開店
岡山市奉還町にブルーム・ロッソ開店
岡山市豊成にミセスブルーム・ミルフィーユ開店
岡山市今にミルクココア開店
倉敷市新倉敷駅前にアフェクト・ローゼル開店
2012
岡山市奉還町にネイルサロン・ティアラ西口店移転
岡山市奉還町にブルーム・ショコラ開店
倉敷市駅前にアフェクト・本店及びネイルサロン・ティアラ倉敷店移転
那覇市泉崎にカヨズガーデンジャパン及びネイルサロン・ティアラ国際通り店移転
笠岡市駅前にブルーム・モカ開店
倉敷市新倉敷駅前にネイルサロン・ティアラ玉島店開店
岡山市豊成にネイルサロン・ティアラ豊成店開店
岡山市伊福町に実践型ネイリスト養成校シス・ティアラ設立
倉敷市真備町にネイルサロン・ティアラ真備店開店
2013
岡山市下伊福本町に実践型美容師養成校アカデミー・ド・フルリール設立
玉野市後閑にブルーム・ルシエル・ド・ラメール開店
倉敷市東富井にネイルサロン・ティアラ東富井店開店
玉野市後閑にこだわりDINING「花ざかり」開店
倉敷市新倉敷駅前にアフェクト・ミエル店開店
倉敷市新倉敷駅前にネイルサロン・ティアラミエル店開店
岡山市円山にネイルサロン・ティアラ円山店開店
2014
倉敷市真備町にブルーム・フラッペ開店
岡山市今にこだわりDINING「花ざかり」2号店開店
2016
玉野市後閑に中華そばの「花ざかり玉野店」開店
BLOOM CARS 岡山市今に移転
2017
bloom cars 岡山市野田に移転
bloom premium 岡山市野田に移転
tiara本店 岡山市野田に移転
sympathiqe 岡山市野田に移転
岡山市野田に中華そばの「花ざかり野田店」開店
2018
岡山市山崎にブルーム・レガロ開店
岡山市今に中華そばの「花ざかり大野辻店」開店

現在、岡山、沖縄に美容室・エステサロン・ネイルサロン・養成校・車屋・洋食屋・中華そば屋を展開、まだまだ発展途上です。

東北地方太平洋沖地震に伴う義援金のお願い

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター1

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード