FC2ブログ

4年ぶりにメガネを作った

003.jpg
自分のデータが保存されてる眼鏡市場大安寺店。


皆が触った眼鏡をかけたくないと思いながらも、「消毒してる?」と新人らしき人に聞く。


でも、試着せんと選べれん。


一度、プロに自分に似合う眼鏡を選んでもらいたいと思ったこともあるが、


きっとその人の好みが大きく影響すると思って辞めた。


さて、


一番気を付けなければいけないのは「検眼」。


検眼すると必ず視力が低下しているものだ。


だからと言って度数を変えると、今まで使ってた眼鏡が使えなくなるという事態が起きる。


普段用の眼鏡は必ず2種類持っていて、毎日使っていても4~5年は持つし。


サングラスに限っては10年は持つものだ。


なのに、


新しく度数を変えた眼鏡を作ると、今までのものはまるで使い物にならないのだ。


眼鏡は、見えなくなるから作るのではなくてフレームの寿命があるから作るだけ。


ファッションに敏感なら早いスパンで変えなきゃいけんけど、そんなの関係ないし。


個人的なことだが、


ちょっと強面の自分だから、今まではそんな感じの眼鏡をかけていたが、


前回は、珍しく優しめで大人しい感じの眼鏡を作った。


何故って?


分らんが、たぶんそんな気分だったんだろう。


さて、


いつも多い時には、普段用2個とサングラス2個の4つの眼鏡を一気に作る。


色やミラーを入れるので1個に約6~7万近くかかるのでバカにならない。


でも、


いつもそのうちの2個はサングラスなのでほぼ新品、現役でバリバリ使えるのだ。


今回は、それを使いたいので度数は変えない。


そして、


今回作った眼鏡というのは、


普段用の眼鏡と花粉用の眼鏡の2個。


いつもそうなのだが、普段用の眼鏡はサングラスで作る。


サングラスのフレームに透明のレンズを入れるのだ。


元々付いてたレンズは捨ててしまうので勿体ないけど、これがいつものパターン。


サングラスはブランドだから4~5万平気でするし、


更にレンズを入れると+2万するから6~7万してしまう。


今回は出来れば5年は持たせたいかな、今まで使っていたのもあるし。


実は、


本当のことを言うと、息子がしている花粉症用の眼鏡を作りたかった。


そう、コロナ対策のため。


フレームは5000円もしない、それにレンズを入れても2万少々なら安いもんだ。


花粉を防げれるものだから飛沫も防げるでしょ。


今だけかもしれないけど、安いので作っておこうと思ったわけ。


実際3年前から花粉症の症状が出て目が痒かったんだよね、これ知ってたらもっと早くに買ったのに。


マスクは当たり前になった。


眼鏡も買ったし、消毒液も持ち歩いて、手をよく洗うようになったのでハンカチも持っている。


後は、


手袋だけ、そこまで来ると異常か(笑)。

大型連休に入るので

この記事はブロとものみ閲覧できます

何かと気になる大型連休

何がって、一番は県外からの帰省者。


暇を持て余して自宅待機が出来ずに出回る身勝手な連中。


発生者の少ない岡山県へと、近県からやってくる県外ナンバーの車が増えた事。


何のための自粛か…、


せめてこの大型連休ぐらいは、外出自粛が出来んものなのか。


危機意識の少ない連中は、自分さえかからなければいいと思ってる。


そういう事じゃないんだ。


コロナを収束しなければ、いつまでもこのような状態が続く訳だ。


感染すれば軽傷か重篤かの2択。


長く続けば財政は破綻し、会社は継続か倒産かの2択を迫られる。


確かに岡山は感染者が少ない。


だからと言って安心など出来ない。


自分達の気の緩みが、いや危機感の少なさが事態を悪化させる。


せめて、


緊急事態宣言が出てる間だけでも大人しくしておこう。


休業要請が出てない店や会社は営業をしてもいいだろうが、


感染させないように配慮を徹底するべきだ。


自分達の心がけ次第で、コロナは間違いなく「収束」する。


今後、


当分の間は、前のような安心出来る生活には戻れないだろうが、


今回の事で、責任を持って生きる事は学べたはずだ。


さて、


GWの延長はどうなるのだろうか?


事と次第によっては、営業開始の延期もあり得る。

休業要請発令

この記事はブロとものみ閲覧できます

両親に会うため

岡山から玉島の実家まで週2回のペースで帰り、


病院、スーパー、美容室、ランチにと、


免許を返納した両親の足代わりになっているのですが、


このご時世ですもの、


子供たちを連れて行くことも出来ず、


孫に会いたがってる両親には、寂しい思いをさせています。


そこで、


週の半分は岡山の自宅に来てもらう事にしました。


やっぱり90歳になる老夫婦ですもの、


正直、俺自身が同居していれば安心なのです。


外出自粛要請の出ている最中ですが、


「お一人での散歩やジョギングなど、人との距離が離れた屋外での活動は問題ありません。」との事。


近所の公園に散歩に毎日連れて行こうと思います。


母親は、わが社の美容室、エステ、ネイル開いてれば連れて行き、


美味しい食事を食べ、旅行気分でゆっくりと過ごしてもらおうと考えています。


最近の両親を見て思うのですが、


老人の車の免許の返納は、


確かに交通事故等の危険回避になるのでしょうが、


行動範囲が一気に狭くなり、引きこもりになって一気に老いて行くのを間近で見ていると、


車がないだけで、日常生活に大きな変化をもたらすのだという事がよくわかりました。


比較的自由に行動できる自分だから、そばにいて足になってあげれますが、


普通ならあり得ない事でしょうね。


自分の老後を考えた時、


近くに子供達がいる「同居」や「近居」は、老人には心強い事だという事が、


若い頃はわかりませんでしたが、今は痛い程わかるんです。


親は子供には成長し巣立ってほしいと思うのが普通の事だと思いますが、


子供が年老いた親の面倒を見たいと誰もが思えるわけではありません。


自分自身、子供たちに生活の援助を受けたいとはこれっぽちも思いませんが、


同居、近居に関わらず、そばにいてもらえれば、これ以上の幸せはないと感じでいます。


そんな事が、両親の世話をしてわかるようになった今日この頃。

家族割

やっぱりというか、やっと小学校も期間限定ではあるが休校になった。


子供の感染が出てからは遅い、さすがに緊急事態宣言が効いたのだろう。


毎年のインフルウイルス感染者の4割は15歳以下、学童達は学校で集団感染している。


コロナウィルス感染者は、大人が多くインフルエンザとは違うが、


クラスタの発症している場所を見ると、夜遊びや病院内での院内感染が多いのは最初から想像できていた。


それが学校となり、ランチ等の飲食店、お客様の集まるサービス業一般と、拡大していくのは予測が出来る。


経済状況の悪化を考えると、なかなか休業に以てこれない事情も経営者の自分ならわかる。


しかし、緊急事態ならそんなことも言ってられない。


「人命」を最優先に考える必要がある。


とにかく休校になってホッとしたと言うのが本音。


後は双子の行く保育園の状況をどう見定めるべきなのか、


潜伏期間の長いウィルスだけに、感染者が出たら遅いような気もするのだ。


しかし、子供が家にいると困るのは働く親。


わが家も6人の子供を抱えているのでよく分かる。


そんな皆の為に花ざかりで出来る事を考えました。


いつまで営業を続けることが出来るかわかりませんが、


外出自粛ムードが浸透している事あり、店は混雑することがなくなりました。


そんな状況なので、


家族で来られても大丈夫かなと、


「家族割」で、「少しでも役に立てれば…」、そんな気持ちです。



!cid_93B28B01-A76D-458F-B83B-7191AA8F9EDA.jpg
どうせ営業するなら、損をしても構わないので我々に出来る事から始めます。

花ざかり野田店に

新メニューが登場です。



!cid_AF98B9C2-4467-4ECB-B8E6-82D8BF06E73Ea.jpg
オープン当初に提供していた鶏がら醤油「1番」750円が650円に


最近お客様からの要望が多く、復活させることになりました。



!cid_E3D5047D-FA0C-4C71-BECF-CC5B0675ADACa.jpg
どこかの店の味?いわくつきの「インスパイヤーラーメン」750円が650円に


口が裂けても同じとは言いませんが、ご試食あれ。


さて、


政府より緊急事態宣言が発令されたことにより、


いつ何時休業になるかわからない状況ですが、


とにかく休業要請が発令されるまで、頑張って営業いたします。


また、



20sep2020 006
店内のテーブルには、対面の飛沫感染防止のためのパーテーションを準備したり、


野外での食事が出来るよう、テーブル席を設けました。


出来るだけの感染防止対策を行なっていますので、


皆様のご来店をお待ちしております。

GW大型連休のお知らせ

ブルームグループでは、


「4月29日水曜日から5月6日水曜日」までの、8日間お休みさせて頂きます。


「ブルーム全店」(コア、シエル、ルシエル、ロッソ、プレミアム、ミルフィーユ、レガロ、、セレクト、青江店、円山店)

「アフェクト全店」(リッシュ、倉敷店、東富井店、新倉敷駅前店、ミエル、ローゼル)

「ブルームK2全店」(浮島店、国際通り店、泉崎店)

「ティアラ全店」(野田本店、西口店、シエル店、山崎店、倉敷店)

「サンパティーク」

「花ざかり全店」(野田店、大野辻店、円山店、ブギー店)

「ミルクココア」


が、対象となります。


政府より全都道府県へ向け「緊急事態宣言」の発令に伴い、


県外からの帰省者も多い大型連休中の、感染リスクを避けるため決定となりました。


そのため、


今週より当分の間、顧客以外の新規のお客様及び、


県外や海外からの帰省のお客様は、お断りさせて頂くことになります。


お客様はもとより、社員への感染防止のための決断です。


緊急事態宣言が解除され次第、ご予約をお受けさせて頂きます。


ぜひ、ご理解くださいませ。


尚、現在の段階では今日から4月28日火曜日まで通常営業を行い、


連休明けは、5月7日木曜日より通常営業を行う予定になっております。

付け加えて

この記事はブロとものみ閲覧できます

全47都道府県に発令した

この記事はブロとものみ閲覧できます

プロフィール

BOSS

Author:BOSS
1987
ブルーム本店が岡山駅西口に誕生。
1990
岡山市山崎にブルーム・アネックス開店。
1992
岡山市表町にヘアーファクトリー・ハイアンドシーク開店。
1995
岡山市大元にブルームカラー・ ウィッシュ開店。
1996
倉敷市阿知にブルームカラー・トゥルース開店。
岡山市豊成にブルームカラー・アース開店。
1997
岡山市円山にエルフィンブルーム開店。
岡山市本町にブランニューブルーム開店。
美容商品ディーラーとして有限会社トラストを設立。
1998
倉敷市東富井にリバース開店。
東京原宿にブルームk2開店。
有限会社ウィッシュ設立。
倉敷市中庄にルルスス開店。
広告制作企画部門として有限会社ブルームプランニング設立。
ブルーム総合教育研究所設立。
1999
岡山市山崎にエステサロン・サンパティーク開店。
2000
沖縄県那覇市にブルームk2浮島店開店。
沖縄県那覇市にブルームk2国際通り店開店。
沖縄地区を有限会社ブルーム設立。
倉敷地区を有限会社アフェクト設立。
2002
沖縄県那覇市にブルームk2泉崎店開店。
2003
沖縄県那覇市にブルームk2草木水彩店開店。
2004
岡山市山崎にアフロディーテ開店。
2005
オーストラリア・ゴールドコーストに bloomk2 Pty Ltd 設立。
2006
オーストラリア・ゴールドコーストに カヨズガーデン開店。
岡山市西口駅前にヘアースパ・シエル開店。
2007
岡山市西口駅前にヘアーデザイン&スパ・シック開店。
岡山市下伊福本町にブルーム・プレミアム開店。
岡山市下伊福本町にネイルサロン・ティアラ開店。
2008
岡山市学南町にブルームエクセレント開店。
岡山市山崎にブルーム・セレクト開店。
岡山市学南町にネイルサロン・ティアラ岡大前店開店。
岡山市西口駅前にネイルサロン・ティアラ西口店開店。
倉敷市駅前にネイルサロン・ティアラ倉敷店開店。
2009
沖縄県那覇市にカヨズガーデンジャパン開店。
岡山市山崎にティアラ山崎店開店。
沖縄県那覇市にネイルサロン・ティアラ国際通り店開店。
沖縄県那覇市にネイルサロン・ティアラ泉崎店開店。
2010
岡山市西口駅前にアフェクト・リッシュ開店。
岡山市奉還町にブルーム・フルール開店。
岡山市奉還町にブルーム・ビンテージ開店。
2011
倉敷市真備町にブルーム・プルミエパ開店
倉敷市新倉敷駅前にアフェクト・玉島駅前店開店
岡山市奉還町にブルーム・ロッソ開店
岡山市豊成にミセスブルーム・ミルフィーユ開店
岡山市今にミルクココア開店
倉敷市新倉敷駅前にアフェクト・ローゼル開店
2012
岡山市奉還町にネイルサロン・ティアラ西口店移転
岡山市奉還町にブルーム・ショコラ開店
倉敷市駅前にアフェクト・本店及びネイルサロン・ティアラ倉敷店移転
那覇市泉崎にカヨズガーデンジャパン及びネイルサロン・ティアラ国際通り店移転
笠岡市駅前にブルーム・モカ開店
倉敷市新倉敷駅前にネイルサロン・ティアラ玉島店開店
岡山市豊成にネイルサロン・ティアラ豊成店開店
岡山市伊福町に実践型ネイリスト養成校シス・ティアラ設立
倉敷市真備町にネイルサロン・ティアラ真備店開店
2013
岡山市下伊福本町に実践型美容師養成校アカデミー・ド・フルリール設立
玉野市後閑にブルーム・ルシエル・ド・ラメール開店
倉敷市東富井にネイルサロン・ティアラ東富井店開店
玉野市後閑にこだわりDINING「花ざかり」開店
倉敷市新倉敷駅前にアフェクト・ミエル店開店
倉敷市新倉敷駅前にネイルサロン・ティアラミエル店開店
岡山市円山にネイルサロン・ティアラ円山店開店
2014
倉敷市真備町にブルーム・フラッペ開店
岡山市今にこだわりDINING「花ざかり」2号店開店
2016
玉野市後閑に中華そばの「花ざかり玉野店」開店
BLOOM CARS 岡山市今に移転
2017
bloom cars 岡山市野田に移転
bloom premium 岡山市野田に移転
tiara本店 岡山市野田に移転
sympathiqe 岡山市野田に移転
岡山市野田に中華そばの「花ざかり野田店」開店
2018
岡山市山崎にブルーム・レガロ開店
岡山市今に中華そばの「花ざかり大野辻店」開店
岡山市円山にブルーム・円山店開店
岡山市円山に「花ざかり円山店」開店
2019
岡山市大野辻に「笠岡ラーメンの店・ブギー」開店

現在、岡山、沖縄に美容室・エステサロン・ネイルサロン・養成校・車屋・洋食屋・中華そば屋を展開、まだまだ発展途上です。

東北地方太平洋沖地震に伴う義援金のお願い

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター1

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード